大切なお知らせ

2020年5月の記事一覧

発熱等体調不良による登校の判断等について

 児童の体調不良,特に発熱等コロナウィルス感染症が疑われるような症状がある場合の登校の判断等について,校医の指導を受けて,下記のようにしましたのでお知らせいたします。

1 症状
(1)発熱37.5度以上の場合,出席停止扱いになります。
(2)ただし,その他の症状や児童の様子等から総合的に判断します。特に,発熱の症状で休ませる場合は,上記基準に満たない場合でも,これまで同様必ず担任にお知らせください。
(3)解熱後2日間は休んで様子を見てください。その後,発熱がなければ登校させて大丈夫です。

2 その他
(1)同居家族〔兄弟を含む〕に発熱等の症状があっても,児童本人に何も症状がなければ登校してかまいません。
(2)検温など健康カードによる健康観察は,今後とも当面継続します。児童の安全確保のため健康状況の把握と健康管理をよろしくお願い申し上げます。 
(3)なお,山形県内で新型コロナウイルス感染症の新規発症者が出ていないことから,校医の指導を受けて,上記のようにしましたが,今後の状況によっては変更もあり得ます。ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

0